スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影はダンサーそして奏者


2015122919435846c.jpg

ダンサーであり、アラブパーカッション奏者でもあるA様。
響き床フォトスタジオの写真を気に入ってくださり
プレミアムプランで撮影させていただきました。

ご希望の写真のイメージを、何度も打ち合わせし
オリエンタル衣装2着、奏者として自身のイメージに近い衣装2着
背景を3パターンで撮影致しました。

撮影経験が一度あったそうですが
とても緊張してしまったとおっしゃっていたので
A様の緊張がほぐれるよう、
音楽や、会話をしながら、ポーズの指導を入れていきました。
撮影スタート!

徐々に表情がほぐれ、
中盤から、楽しい!と言っていただけるほどになり
手足が長く、スタイル抜群で、
あらゆるポーズも決まる、美しいお方でした。

2015122919480051b.jpg


後半、楽器を持っての撮影では
ダルブッカ奏者Raquyのイメージで撮りたいとのことで
陰影のある雰囲気で背景をつくり、ヘアメイク、手にヘナアートを施しました。
また衣装、小物もプラスαして
美しいダルブッカ奏者に変身。


2015122919435766e.jpg


20151229194359741.jpg

20151229194420834.jpg

今回の撮影は、お題もハードルが高く
緊張感のある撮影でしたが、勉強になることばかりで
貴重な時間でした!
A様、長時間の撮影、
本当にお疲れ様でした。

カメラマンの吉岡晋氏の撮影テクニックも、日々進化し
頼もしい写真になっています!
乞うご期待ください。


撮影のご依頼は
hibikidoko@gmail.com
詳しくはHPまで
http://hibikidoko.wix.com/hibikidoko#!blank/c14kj

スポンサーサイト

情熱色気、撮影

CR1A4139-1.jpg

CR1A4227-1.jpg

CR1A4390-1.jpg

CR1A4158-1.jpg

Marwa様撮影。

もともと、表情も雰囲気もお色気たっぷりなMarwa様。
色っぽさがより引き立つメイクをさせていただきました。

今回挑戦したかった、赤衣装×赤バック。
まさに、
踊りだすダンサー、熱が伝わる写真
メイクしながら想像していたイメージどおりの写真が撮れました。

最後の写真は、わたしの独断で色みを変更。。
スイマセン!だってすてきなんですもの。。
日活ロマン…風になってますか



美を追究するお手伝い
時間を忘れ、肉体の疲れも感じない。
もっともっと、その方の持っている美しさを引き出したい!
驚いて、喜んで、また撮りたい!と思っていただけることを目指して
次回もVesma、がんばりまーす!!




,月夜の撮影

sibel5.jpg

sibel2.jpg


美しいSibel様。
今回のテーマは月夜の砂漠の美女です。。

メイク、照明に苦戦しつつも
長い時間お付き合いいただき
ワイン片手に楽しんで撮影させて頂きました!!
Sibel様のパワフルで裏表ないお人柄に
惚れ惚れさせて頂きました。
ありがとうございました!!


以下オフショット!
sibel9.jpg

sibel16.jpg

sibel8.jpg

月の美女 撮影

本日のお客様
思い描くテーマも色濃く、かなり気合の入る撮影となりました!

写真撮影は
表情、ポーズ、全体のバランス
これらはプロのダンサーさんでも
本当に難しいものです。
毎回、リアルタイムで撮った写真をみながら
修正しながら撮っていますが
客観的なアドバイスが必要な場合がほとんどです。

響き床スタジオは
それぞれのお客様に合わせて
アシスタントがトータルでケアさせていただきます。
撮影前からの打ち合わせ、
衣装、テーマとイメージ
メイクに至るまで。
もちろん撮影中も、アドバイスします。


さてさて
本日は
赤ワインで緊張をほぐしてからw
ご本人らしさを引き出す
よいダンサー写真が撮れました!

モデル

20141028015856ddc.jpg

201410280158540bb.jpg2014102801585720d.jpg

ダンサーPV撮影

本日は、
響き床×Typhoon Camera佐々木氏による
PV撮影!

ダンサーは鎌倉のすばらしいベリーダンサーで
わたしも大・大ファンのJin様。
彼女からのご依頼で、イメージ動画を撮ることになりました。

お気づきかもしれませんが
響き床スタジオは、フォトスタジオのはず。。。

ですが、
以前から親交あるTyphoon Cameraさん御三方
実は当店1F自転車や狸サイクルのPVを撮っていただいたことがありまして。
それはそれは、すばらしい映像を撮ってくださいました。
え?自転車や?そうなんです。
まあまあ、それはさておき…

映像ってわたしのイメージは、立体的。
その立体的イメージを形にする、ということは
とても難しいこと、と思われる。
絵にも、写真にもないもの
点と点を線にして、線を自在に動かす
未知な制作。

Typhoon Cameraさんは、男性三人で活動されていて
3カメでそれぞれの視点で三者三様に撮る。
あらゆるものを、彼らのグルーヴで統一感を持たせ、
ひとつにする。
とにかく、ハイセンスさが溢れでている映像集団なのです!

いつかまた、、と思っていたところに
映像つくりのお話が。

これはもう絶対
Typhoon Cameraさんでしょ!


響き床カメラマン吉岡氏の協力を得て、
コラボレーションすることになったというわけなのです。

さあ、どうなるのか?!

テスト撮影は1ヶ月前に行った。
今まで関わってきた”写真撮影”にはないワーク。
動画という計り知れない可能性にワクワクしながら。
写真にとっても、非常にいい影響を頂いた。

響き床をどう使って撮影するか、このスペースでどこまでできるか
アングル、照明の具合、背景、
被写体がより美しく映るためには…
いろいろなアイデアと意見が飛び交う。

そして一番大事な、Jinさんのご要望。
彼女の見せたいものは明確、
それを叶えるために
さらに試行錯誤を繰り返す。

テスト映像も佐々木氏が数パターンつくり、細かくチェック。
すべてを準備して
今日を向かえた。

setting
IMG_0695.jpg
IMG_0712.jpg

撮影スタート!
Jinさんのダンスにため息。。
この瞬間を余すところ無くおさめたい!
IMG_0714.jpg
IMG_0708.jpg

和の衣装にお色直し!
ベスマプロデュースで、色っぽさの中にある品を意識して
和のメイクとヘアを施しました。
いつも見せるダンサーJinさんのイメージが一転しました。
めちゃ似合います。。
IMG_0718.jpg
お持ち頂いたご先祖様のお着物をアレンジしての撮影。
流し目が美しい。
IMG_0721.jpg
IMG_0725.jpg
IMG_0734.jpg

合間合間に、Jinさんのいろいろな貴重なお話がきけて
楽しかったですー。

Jinさん
長時間に渡り、本当におつかれさまでした!

どういうふうに仕上がるのか
楽しみでなりません!!
完成PV映像のUPを、お楽しみに!!

響き床、
これからももっともっと精進して
よりクオリティをあげて挑んで参りますので

皆様どうぞ、ご期待ください!!



| HOME | NEXT

Calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

響き床 hibikidoko

東京都西東京市富士町6-6-13 TEL/FAX 042-455-8503 hibikidoko@gmail.com

響き床

Author:響き床

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。