FC2ブログ

EXOTIC MUSIC & DANCE LIVE!!

昨日Exotic Music & Dance Live!!
御来場いただいた皆様
ありがとうございました!!
20171125005555098.jpeg

20171125005553697.jpeg

異国にトリップ
ジプシーオリジナル音楽を演奏してくださったシャルキィロマ。
バイオリン、ウード、ブズーキ、ダルブッカ、、、
初めて訪れる異国、どこか懐かしく、あたたかみあるあの地。
美しい砂漠や草原、山々、大海原を旅したような音楽。
爽やかに、そして情熱的に、誘ってくれました。
そしてこの素晴らしい演奏をさらにひろげる
踊り手のFaRida,Sao,Melete
それぞれ楽曲にダンサーが魂を込め
表現してくれました。
呼吸から、身体から、表情から、指先から、
存分に感じる見応えある踊りの数々でした。
わたしVesmaもスタッフ業を終え、一曲踊らさせていただきました。
曲名は「農民の踊り」。
音楽の起源は古くから様々な論があり
ダーウィンは、音楽を異性を求め誘う行為と結び付け
ルソーは、音楽は話し言葉から生まれ、その強調された言葉として把握する情念起源として
カール・ビュッヒャーは、音楽は共同労働を容易にするための手段として、起源を論じ、、、
ー藤井知昭
踊ることの意味を深くふかく考えるこの数年ですが
シャルキィロマのこの素敵な楽曲が、またひとつ答えをくださった、そんなきもちです。
また、近年出逢う素晴らしいアーティストの方々から
多方面の音楽、舞踊、アート、文化、食、言語たちの
海流?とでもいいますか、
私が立つこの場所から点が線になり、流れているのを感じてます。
もちろんそれは、わたしは遅く知った、知り始めたのですが、、、
この海流は、流れ続け、そしてまた戻ってきますので
なんども幾たびも、感じ方を研ぎ澄ましていきたいのです。

このように昨日もまた、素晴らしい演者、語り合えたお客様との時間に感謝いたします。
201711250056004e0.jpeg

20171125005557e06.jpeg

20171125005603c65.jpeg

2017112500560106f.jpeg


響き床はたった18畳のスペース
大した設備もありません。
ですが、そのマイナスポイントを逆手に
臨場感、生感を感じていただけるかと思います。
至近距離から演者の音を、動きを、呼吸を、感じていただけます。
これまで来ていただいた名だたる音楽家の方には
響きが非常に良い、とお褒めいただいたこともありました。
これが最大のうり、、、
また、家の主人の料理は定評があります。
これまでイベントに合わせ数々の料理をお出し致しました。
今回のメニューは
ラムサンド、ビーフミンチサンド
打ち上げメニューは
蒸し鶏の山椒和え
よだれ鳥の黒酢和え
木耳と玉子の炒め
ラムの炊き込みごはん
20171125005607cb0.jpeg

20171125005607b84.jpeg

20171125005605278.jpeg

そして、次回イベントは!!!料理は店主とケペル木村氏とコラボ!
アフリカヤッサプレ×ブラジルムケッカ のプレート!!!!ご期待ください。
2017112501282695a.jpeg

2017112501282898a.jpeg
こちらのイベント、あと10名ほどでソールドアウトです。
ご予約は以下まで
hibikidoko@gmail.com
12/8live予約



スポンサーサイト



23日はシャルキィロマLIVE

20171122014017efd.jpeg
ネオジプシーバンド シャルキィロマ 初の響き床ライヴです。
ウード、ブズーキを担当するハッカイさんは響き床ウクレレ講師でもお馴染み。
この日は、シャルキィならではの異国感漂うライヴをたっぷりお聴かせいたします。
また、ベリーダンス界でも大活躍するダンサーさんをお呼びして
オリジナルのジプシーソングで踊ります!
ご期待ください💕

2017年11月23日(木)

Open 13:00
Start 13:45
Close 16:00


出演者
SharkiRoma

FaRida
Sao
Melete
Vesma



Entrance
前売 3,000円(1drinkつき)
当日 3,500円(1drinkつき)

【ご予約方法】

「11/23ライヴ予約」と明記の上以下のメールにご予約ください。
hibikidoko@gmail.com


Access

202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
1F 狸サイクル / 2F 響き床
Tel/Fax 042-445-0487

西武新宿線 西武柳沢駅より、徒歩5分。
関東バス 吉祥寺駅、三鷹駅発柳沢駅行き終点下車。

◎響き床HP
http://hibikidoko.wix.com/hibikidoko

【シャルキィロマ】

民族系の楽器を使ったオリジナルサウンドで音の旅を続ける国境なき民族音楽団。メンバーは畔上昭仁(ダラブッカ・ギター)、ハッカイ(ウード・ブズーキ)、閔賢基(ヴァイオリン)の3名。今年で結成12周年を迎え、東京都公認のストリートミュージシャン=ヘブンアーティストの資格も有します。
これまでZABADAK、吉良知彦、蛇腹姉妹、伊藤ヨタロウなどの有名ミュージシャンとの共演をはじめ、西山水木、Ritaといった女優や声優、そしてヨーヨー世界チャンピオンのNaotoやジャグリングのハードパンチャーしんのすけといったパフォーマー、直近では人形師・山本由也など、多様なジャンルの表現者とのコラボでも注目をあつめてきました。
ベリーダンス関連では、ベリーダンスとアラビックミュージックのビッグ・イベント、「東京ラマダーン」「東京イフティファール」などにも出演。また、「4つバンドと8人のダンサーの饗演 ハラッカーサ!」や新宿・風林会館での「Japan Amazing BellyDancers 」、大久保・新世界での「Raqs SharkiRoma Night~SharkiRomaと11人のダンサーたちの夜~」など、数百人規模のイベントをプロデュース&出演。現在も定期的に都内各所でライブパフォーマンスを繰り広げています。
2015年には、3rdアルバム「ISAGOZI」を発表。アラブ・ロマ・アイリッシュなどを基調としたオリジナル音楽を、各国の民族楽器を使って収録されており、ZABADAKの吉良知彦・Rita・藤野由佳・佐々木絵実らも参加。その多様な音楽性からエスニックプログレとも呼ばれる話題作です。
20171122014842dba.jpeg


【FaRida Emamプロフィール】

Arabian dance studio Sahrzard Inanna主宰。

海老原美代子に師事した後、MAHA、タカダアキコ、蜜月稀葵 氏らに師事。
現在エジプシャンダンスをLubna Emam氏より学んでいる。
FaRidaとは、アラビア語で『ユニーク』『唯一無ニの存在』という意味。

国内外のコンペティションでの優勝、受賞多数。現在はアラビアンダンスを広く認知してもらうため、後進の育成にも力を注いでいる。

■HP→ farida.tokyo

20171122014843c9a.jpeg


【Sao】
ご出演ダンサーのご紹介
SAOさんから放つ光は、力強く輝きを持って
みる者に大きなパワーを与えてくれます。
そして、しなやかに美しい身体性にご注目ください!


オリエンタルスタイルの神秘的な美しさと、プリミティブなトライバルジプシースタイルを追求し表現する。
即興やライブパフォーマンスを好み、音楽の持つ世界と観る人とを繋いでいく。
海外アーチスト来日時のフロントアクトや、企業イベント、レストランショーで踊る。
またインストラクターとしても活動中、SAOベリーダンス主宰
http://www.saobelly.com
2017112201484362a.jpeg

【Vesma】
西東京の自宅にて、多目的スペース「響き床」を主宰。
近年、ロマダンス、トルコ民族舞踊、中東、バルカン、アフガニスタンなどの民族音楽から独特なリズムでおどることを楽しむ。
また、各界の音楽家の方々との交流で、自身を磨き続けている。
響き床では、ベリーダンスレッスン、ライヴ、様々なカルチャーを発信。
http://hibikidoko.wixsite.com/hibikidoko
photo by SAKU
20171122014845e53.jpeg

11/23シャルキィロマlive

201711062345100f5.jpg
今日は11/23祝木に行われるシャルキィロマとダンサーのLive、二度目のリハーサル!
もうみんなすごい気合い入っています!
何度も演奏し、踊りを繰り返し、汗だくになりました。
良いライヴになるよう、メンバーで力を合わせ
この日でしかお見せできないものをつくります❗️
ご期待ください‼️
お席はお陰様で半分埋まりました!
どうぞよろしくお願い致します!
20171106234509cad.jpg
20171106234505f98.jpg

2017年11月23日(木)

Open 13:00
Start 13:45
Close 16:00


出演者
SharkiRoma

FaRida
Sao
Melete
Vesma



Entrance
前売 3,000円(1drinkつき)
当日 3,500円(1drinkつき)

【ご予約方法】

「11/23ライヴ予約」と明記の上以下のメールにご予約ください。
hibikidoko@gmail.com


Access

202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
1F 狸サイクル / 2F 響き床
Tel/Fax 042-445-0487

西武新宿線 西武柳沢駅より、徒歩5分。
関東バス 吉祥寺駅、三鷹駅発柳沢駅行き終点下車。

◎響き床HP
http://hibikidoko.wix.com/hibikidoko

早川岳晴と踊り手

『早川 岳晴と踊り手』
ご来場いただいた皆様、
ご出演いただいた
ベーシスト早川岳晴さん、
舞踏家ケンジルビエンさん
コンテンポラリーダンサー杉田亜紀さん
日本舞踊家 花柳誉さん
ゲストのチェリスト新井みつこさん
スタッフの皆さん
家族のみんな
ありがとうございました!!

お陰様で、このように各界の素晴らしい方々をお呼びし
様々な企画をやらせていただいております。
これからも、この西東京で
もっともっとクオリティを上げて、いらしてくださった皆様がご満足頂ける
様々な交流の場がつくれたらと、思っております。
これからもどうぞよろしくお願い致します。



20171105234017fb6.jpg
photo by 飯田さん

一部は早川さんの独演。ひとつの楽器、しかもベースだけの世界へ。。。
大変貴重な早川ワールドを展開して頂き、皆息をのんで聴き入りました。
最後の曲でみつこさんのチェロと共演されましたが、本当に美しかった。。。

二部、踊り手と。
杉田亜紀さんの舞。普段は無音で踊られるとのこと。
即興はできないとお聞きしていたので、事前の場当たりを入念に行い
ほぼ固めた上で、望んで頂きました。
細部にまでこだわった身体表現に
全て意味のある動きに、感動の言葉しかなかったです。

ケンジルビエンさん
以前行った響き床での舞踏WSでは 人間と思えない彼の表現方法に驚きましたが
今回もリハから凄かったですが
文才のないわたしには言葉で表現が難しいですが
どうしても早川さんの音で彼に踊って欲しかった。京都から遥々来て頂き、本当にありがとうございます。

20171106000954fae.jpg

ベスマこと、わたくしはベリーダンス担当です。
早川さんとは4度めとなりましたが、3度同じ早川さんのオリジナル曲で
今回初の七拍子のリズムで踊らせていただきました。
エレキで刻まれる七拍子はこれまで踊ったトルコやアフガニスタンの音楽とは似て非なるもの。
新たな大きな挑戦でした。
でも正直、納得がいくおどりはできませんでした。
早川さんの世界は、自分への問いをつくり
踊りの深さを教えてくれました。
この経験を、次回に生かしたい。
観てくださった方、すみません。。
精進します。

最後の踊り手は、花柳誉さん。
この柳沢で日本舞踊花柳流のお教室を開くお方。
西東京市で一番大きな規模で舞踊のイベントを行われていらっしゃり
ご本人はフラメンコ、フラダンス、タヒチアンダンスも踊られる
スーパーダンサーです。
その誉さんが美しいお着物姿で、魅せてくださったのは
愛憎たっぷりの日本舞踊。
踊りは勿論、キレと柔らかさが素晴らしく、完璧な舞でしたが
印象的だったのが
お顔の表情でした。
表情ひとつですべて伝えられる誉さんに強く惹かれましたし、
大変勉強させてました。

早川さんと踊り手
早川さんは四人の踊り手のためにたくさんの曲を仕上げてくださいました。
ふだん踊り手とご一緒されないにも関わらず
大変なお題を引き受けてくださり、本当に感謝いたします。
そしてお疲れ様でした。
次回の構想もすでに上がっていますので、これからもどうかよろしくお願い致します。

その後の打ち上げ!
20171105234020b49.jpg

201711052340209e4.jpg

もちろん音楽家たちのセッションが始まる、、、
2017110523402117a.jpg20171105234025e20.jpg20171106005623e9e.jpg


なんと、早川さんがギターを持って自ら歌う?!
20171105234027a0a.jpg

チェロまで!!
2017110523402671f.jpg

早川さん、遅くまで本当にありがとうございました。
20171106005625068.jpg


| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

響き床 hibikidoko

東京都西東京市富士町6-6-13 TEL/FAX 042-455-8503 hibikidoko@gmail.com

響き床

Author:響き床

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する
PageTop▲